top of page
家族の時間

Home » 記事詳細

外壁塗装 色の見え方

こんにちは!

グッドハートの前田です。


外壁塗装において、色選びというのは最重要事項とも言えます。

その際によく活用されるのがカタログやサンプルなどです。

しかし、サンプルを見て決めた色も、いざ塗装をしてみると想像と少し違って

見える場合があります。


それについては、主に以下の原因が考えられます。


光源によって違う

 実際に太陽光に照らされた外壁を見ると、カタログやサンプルで見た色よりも

 白けて見える場合があります。



小さいサンプルでは色が濃く見える

 色には、面積効果というものがあります。

 これは対象が大きくなるにつれて明るい色ならばより明るく、

 暗い色ならばより暗く見えるというものです。







外壁と印刷物では色味が違う

 カタログなどでは、印刷機や紙の材質によって影響を受けることで、

 色味が異なって見えます。









このように、外壁の色というのは様々な原因に影響されます。

グッドハートでは、

最大限お客様の抱かれているお家のイメージに近づくことができるよう

誠心誠意サポートをさせていただきます!

塗装の色についてのご相談はもちろん、

お家のことで何かお困りの点や気になる点がありましたら、

お気軽にお尋ねください!




Comments


HP案.png
bottom of page